栄養たくさん「きのこ」

きのこに含まれる主な栄養素

以前のブログで「きのこ」は免疫力アップを期待できる食材であるとご紹介しました。
今回は「きのこ」に含まれる栄養素について書いてみたいと思います。
「きのこ」には色々な種類がありますが、どの「きのこ」も非常に低カロリーで、食物繊維もたっぷりで食べごたえがあります。
⇒ダイエットの強い味方です。
更に栄養素も豊富に含まれています。
さてどのような栄養素が含まれているのでしょうか???。

1.ビタミンB1・・・疲労回復効果のあるビタミン。糖質の代謝を助け、脳・神経系の働きを維持します。
2.ビタミンB2・・・美容効果のあるビタミン。皮膚・粘膜などを健康に保ちます。
3.ビタミンD・・・カルシウムの吸収を促進するビタミン。骨を丈夫にするのに役立ちます。
4.食物繊維・・・・水分を吸収して便の容積を増やす(不溶性の食物繊維)栄養素。腸のぜんどう運動を促進し便秘を解消に役立つます。
5.β-グルカン・・・免疫力を高め、ウイルスや細菌に対する抵抗力を高める栄養素。大腸がんの予防にも期待できます。

以上が「きのこ」に含まれる主な栄養素ですが、どの「きのこ」にどの栄養素が豊富に含まれているか?
次回はそのあたりをご紹介します。

関連記事

  1. 乾燥知らずの手を目指そう!

  2. インフルエンザ予防接種の有効性

  3. 保健機能食品って?!

  4. 「お薬手帳」は大事!?

  5. 年末年始の海外旅行

  6. コロナウィルスが憎い!