ミクロの世界をのぞいてみませんか?

理科実験では、様々な実験器具が使われます。
中でも理科備品3種の神器と呼ばれる物が「顕微鏡」「電源装置」「鉄製スタンド」
と呼ばれております。今までの顕微鏡は「覗く」ものでしたが、今の顕微鏡はそれだけでは無いようです。

デジタルハンディ顕微鏡「LPE-05BK」

こちらのデジタル顕微鏡はハンディタイプで、片手で操作、気軽に撮影できる物です。
光学ズーム最大300倍、500万画素の高画質、写真と動画両方撮影できます。
データをmicroSDカードへ保存できますので、フィールドで活動される先生や生徒に持っていただき
野外で様々な物を観察、データに保存して授業で発表するなど、楽しい使い方ができます。
学校の授業以外にも、お肌のスキンチェックや、頭皮のスカルプチェックにも使えますので
健康、美容としても使える一台です。気になる方は是非、サンワまでお問合せください。

関連記事

  1. 体育館の床、どのようにメンテナンスされていますか?

  2. 大仏づくりにたくされた願い

  3. アウリスグロッケン

  4. 世界最古の管楽器

  5. 初詣、神社・お寺の参拝方法は違う?

  6. 「予祝」ってなに?