パネルたてが車椅子に??

三和の教材カタログ「スクラボ」を見ていて発見しました。

こんな商品あったんですね、、、

 

タイトルの通り、普段は看板として使用しているものが、緊急時には車椅子として使用できる 「サポートサイン 車椅子」

耐荷重約100kgで、看板を外すと車椅子になります。

 

 

 

緊急時、「近くに車椅子がない!」というときにも安心ですね。

 

また、使用方法は人の運搬だけでなく、資材の運搬などにも使えます。

 

 

 

バッグだと、2WAYや3WAYの物もありますが、看板もついに2WAYの時代がきたみたいです。

関連記事

  1. 新年度よりいよいよプログラミング教育スタート!

  2. 小さな気付きが大事を防ぐ【ハンディプランター】

  3. 節分といえば恵方巻。今年は西南西。恵方巻作る時に欠かせない。

  4. 環境は人のモチベーションに影響を与える

  5. 三角折は諸説あり?!

  6. 食生活は乱れていませんか?【NHK新家庭科DVD教材】