保管スペース困っていませんか?

こんにちは。

すっかり秋らしくなり、夕方になると肌寒くなってきましたね。

皆様は体調を崩していませんか?

今回は教材を保管するスペースについて。

教材のみならず、カタログなども数えられないくらいお持ちかと思います。

買えば買うほど、貰えば貰う程に圧迫するのは保管スペース。

防災用品のお困り事では保管スペースがないというお声をよく耳にします。

 

三和ではキャビネットのご注文を頂戴することが多くあります。

ただキャビネットを購入するだけでなく、先ずは相談してください。

どうゆうものを保管したいとか。

どうゆう場所に保管したいとか。

中にはオリジナルの収納棚を作って喜んでいただいたお客様もいらっしゃいます。

例えば、デスクの足元に物を置く簡易棚を作ったり、床から天井まで保管できるような大型の棚を作ったり。

三和ではそういったお声をいただき提案することもできます。

勿論、耐震固定も責任をもって行います。

先ずはより良い環境作りから始めてみませんか?

お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 和楽器を楽しもう!~可愛い進化系の三味線~

  2. 体育館床専用メンテナンス剤「NONSLIP」

  3. カイロの使い方

  4. 嬉しかったお言葉

  5. 日本は食品添加物大国?

  6. 気持ちの良い空間が学力を向上させるかもしれない。