まなボードで気づく・表す・考える・まとめる・伝える

挟む・書く・掲示する 多彩な使い方で協働学習

「協働学習(collaborative learning)」は、グループ単位で課題を解決する学習形態。単なる知識の活用だけでなく、コミュニケーション、プレゼンテーション、役割分担、リーダーシップ、自身の役割に対する責任感など、対人関係に比重を置いて、思考力・判断力・表現力などを育成するものになっている。

まなボードはワークシートを挟んで、マーカーで書き消し可能。磁石付で黒板に貼れます。

~スクラボ小学校P127掲載~
【まなボード 611-621(定価¥3,600税別) 611-622(定価¥5,000税別)】

関連記事

  1. 動物に対する道徳観【シートン動物記 朗読CD】

  2. テープが喋る?!【トーキングテープ】

  3. 不思議な不思議なベンハムのコマ

  4. 「難しい古典」を「楽しい古典に」【アニメ古典文学館】

  5. 毎年猛威を振るう熱中症対策に【熱中症予防対策温湿度計】

  6. 体育館の床、どのようにメンテナンスされていますか?