まなボードで気づく・表す・考える・まとめる・伝える

挟む・書く・掲示する 多彩な使い方で協働学習

「協働学習(collaborative learning)」は、グループ単位で課題を解決する学習形態。単なる知識の活用だけでなく、コミュニケーション、プレゼンテーション、役割分担、リーダーシップ、自身の役割に対する責任感など、対人関係に比重を置いて、思考力・判断力・表現力などを育成するものになっている。

まなボードはワークシートを挟んで、マーカーで書き消し可能。磁石付で黒板に貼れます。

~スクラボ小学校P127掲載~
【まなボード 611-621(定価¥3,600税別) 611-622(定価¥5,000税別)】

関連記事

  1. 初詣、神社・お寺の参拝方法は違う?

  2. 「非常用トイレ」使い方知ってますか?グループ学習に

  3. みんなで作ろうスーパーボール

  4. 手に取り触る教材

  5. 体育館の床、どのようにメンテナンスされていますか?

  6. 沐浴人形“ヒカリちゃん”

カテゴリー

    最近の記事

    1. 2020.06.29

      次亜塩素酸水