隠れた必須科目?【道徳DVD ネットリテラシー】

教材は日々進化していて、時代に合った物が次々と生まれていますがそんな中で今回ご紹介させて頂く物は

『道徳用教材 情報モラルDVD』です。

ネットリテラシーという言葉を聞いた事はありますか?

意味は「情報ネットワークを正しく利用することができる能力」という事です。

このネットリテラシーをきちんと養っておかなければならないのが現代のネット社会です。

どんどん携帯電話を持つ平均年齢は下がってきていて今は小学校低学年でも携帯電話を手にしている姿を目にします。

携帯だけでなくパソコンも一昔前より格段に普及しており、そこかしこでインターネットに接続出来る便利な世の中ですが、それらを上手く利用する為にはある程度のネットリテラシーが求められます。

例えば「インターネットに自分の個人情報を公開する事は危険が伴う」これは当たり前だと思う人もいるかもしれません。

では小学生はどうでしょう?SNSを初めて使う中学生、高校生は?

私が学生だった頃は授業でネットリテラシーに触れる内容の物は本当に少なかったと思います。

しかし、使い方を間違えてしまうといじめや個人情報の流出、事件にまで発展してしまう事があるこの情報化社会において教育現場でこういった事をもっと深く子供達に学んで欲しいと思いこの記事を書かせて頂きました。

使い方さえ間違わなければとても便利な世の中になったと思います。子供達が安心してこの社会で暮らしていけると私は切に嬉しいです。

<スクラボ小カタログ 1102頁掲載>

関連記事

  1. 新年度よりいよいよプログラミング教育スタート!

  2. 苦難を乗り越え、卒業していく。

  3. ビジュアルコミュニケーション【DVD教材】

  4. 不思議な不思議なベンハムのコマ

  5. 手に取り触る教材

  6. 水星の謎