“ブラインドサッカー” 見ないでサッカーなんてできるの?

ブラインドサッカー 通称“ブラサカ”
5人制のサッカーで、東京2020パラリンピックでも正式種目になっているスポーツです。

 

サッカーでは通常8割の情報を視覚から得ているようですが、その視覚を閉じた状態でプレーするのがブラインドサッカー

そこで重要なのは

」と「コミュニケーション

 

ボールの中に鈴が3個入っているので、転がるたび “シャンシャン” 音が鳴ります。

その音を頼りにプレーします!

 

sanwa ロトロ 『サウンドボール』⚽

 

アイマスクをして、ブラインドサッカーの世界を体験してみませんか?

 
 

関連記事

  1. 高齢化社会の今、教育現場でも高齢者の気持ちになれる教材が人気です。

  2. 毎年猛威を振るう熱中症対策に【熱中症予防対策温湿度計】

  3. 気を緩められない緊急事態宣言解除後

  4. やっぱり「音楽」って楽しい!

  5. もうお正月も目の前! 冬はみんなでカルタで楽しもう

  6. コミュニケーションの取り方「 ungame 」 【特別支援教材】